だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

携帯ショップ関係者として無理矢理販売はあるか

携帯ショップ関係者として無理矢理販売はあるか

 Scale, Question, Importance, Balance, Choice, Choose

 

どうも、だっすー()です。

皆様本日もお疲れ様です^^

 

私は約8年間携帯販売代理店で勤めています。

その経験や体験をもとに書いていきます。

 

今回は、先日結構バズっていた下記のTweetについて書いていきます。

 

(私のリツイートにも反応してくださった方々のTweetも載せさせて頂いています)

 

決して元の発信者様を攻めたいつもりではありません。御留意下さいませ。

 

ブログでもしっかりと解説していきたいと思います。

 

 

 

 

携帯ショップ関係者として無理矢理販売はあるか

 

まずそもそもの今回のこの件に関しての問題点を整理してみようと思います。

 

POINT

今回のTweetの問題点

・経緯も不明なのに高齢者=使わないと決め付けてしまっている

・ぼったくりという表現

 

 ここが問題点だと思います。

もし仮に「無理矢理契約させた、説明もせずに勝手に入れられた」

 

という場合は完全に問題です。

携帯ショップサイドが悪いと思います。

 

ただ、仮にそのような状況なども確認せずにTweetしているとすれば問題点は非常に問題だと思います。

 

 

 

順番に解説していきます。

 

 

経緯も不明なのに高齢者=使わないと決め付けてしまっている

1つ目の問題点ですが、その親戚のおばちゃんと携帯ショップ店員との間に

どのような話があって契約に至ったかが不明です。

 

その状態で、自分自身のスマホと比べて

 

「いらないだろう」

 

と決め付けてしまっている所が非常に怖い部分です。

あくまで、契約者と携帯ショップ店員の間でどのような話があったか。

 

ここが問題の切り分けをする際に必要なので

その時に必要と感じたのであれば、第三者が後から口出しするのもどうかと思います。

 

正しく理解できていない

などがあれば別だとわかります。納得できていたか??

どうかも確認する必要が大いにあると思います。

 

 

ぼったくりという表現

 

ここに関しても個人の感想としては、悪すぎる表現だと思ってしまいます。

個人的に高いものだったとしても、それがどういう商品か理解できているのかが不明確と思ってしまいました。

 

そもそも、同じ容量だったとしても「保証」であったりとか

あとは「ブランド」っていうものもあります。

わざと店員が値増し販売したとかなら別ですが、そうでなければ正規の販売だと思ってしまいます。

 

 

GUCCIにいって、ジャケット10万円?!?!

高すぎだろ!ぼったくりだ!!

 

他の店なら

同じジャケットでも1万円で買えるぞ?!?!

 

っていうのと一緒だと思ってしまいます。

 

 

もちろん騙すのは違う

 

こうやって記事を書くと、もしかしたら

認識の相違があったのに。

タダて騙されたのに。

 

とかって言葉が飛び込んできそうですが、それは例外です。

 

そもそも認識していない上での契約に関しては強く批判します。

しっかりと必要性を認識して契約をしてもらう必要がもちろんあります。

 

正直、5年前くらいまでは結構横行しているショップは見受けられました。

 

悲しいことに、販売販売のプレッシャーからそうしてしまっている

人が発生したのはよく知っています。

 

ただ、現在はそんなことはほとんど無いということを強く言いたいです。

しっかりと納得して契約の重要性は今の携帯ショップ店員であればかなり強く持っています。

 

 

思い込みで話を進めて欲しくない

 

今回これを記事にしたのも

携帯ショップへのクレームで最も多いのが

 

「勘違い」

 

です。個人的な認識が様々にできる

「携帯電話」「スマホ」「ネットサービス」

 

は、個人的に思う事が全てだと思って欲しく無いのです。

 

・これは必要ない

・普通はこうだろう

・常識的にこうだろう

 

「あなたの常識が全てじゃないよ」

 

と考えながら接客をどれくらいのスタッフがしてきているのか??

少しでも理解してもらえたらと思い、記事にしました。

 

 

携帯ショップ関係者としてのまとめ

 

今回の私のリツイートで共感してくださった方々の声も載せさせて頂きます。

まさにその通りだと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

もし、気分を害してしまった人がいたら大変申し訳ございません。

ただ、関係者としてしっかりと書いておきたいと思いました。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

この記事が少しでも役に立ったなどあれば

コメントをイイネ感覚で頂きたいです!

また、Twitterもやっていますのでフォロー是非お願いします^^