だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

携帯ショップのイベント関連まとめ【成功の秘訣】

携帯ショップのイベント関連まとめ【成功の秘訣】

Live Concert, Concert, Stage, People, Crowd, Audience

 

 

どうも、だっすー()です。

皆様本日もお疲れ様です^^

 

私は約8年間携帯販売代理店で勤めています。

その経験や体験をもとに書いていきます。

 

今回は携帯ショップのイベントまとめについてです。

 

先日ツイートしました。

 

私なりにできることはまとめる今までの経験をまとめるに尽きるので、まとめてみました^^

 

 

 

携帯ショップのイベント関連まとめ

 

携帯ショップでは、店舗内の営業活動も行いますが、店舗外での営業活動も行います。

店頭でのイベントはもちろん、別のショピングセンターへ出向いてイベントを実施していたりもします。

 

何故そのようなことをするのか??

 

答えは至ってシンプルです。

 

実績を獲得する為です。

 

特に、新規ユーザーへのアプローチを行う為です。

今までの経験から

店舗内にいた場合の比率は 9:1 で9は自社ユーザーがご来店されます。

それもそのはずで、キャリアショップであればそのキャリアのお客様が多くて当然です。他社から乗り換え希望のお客様は昨今ではまずありません。

 

反対に外販の場合は 3:7  で3が自社ユーザーとなります。

それもそのはず、外に出れば自社意外に多く当たります。

ただ、違いは用事がある場合とない場合でハードルは当然外販の方が上がります。

 

また、他社ユーザーの獲得は各キャリア非常に重要視しています。

その為、ここにおいての取り組みは非常に積極的に行っています。

 

 

イベントで重要なアウトキャッチ

 

イベンとでは非常に重要になってくるのは「アウトキャッチ」です。

アウトキャッチとは、外を歩いている方に声をかけイベント参加を促す行為です。

イベントとアウトキャッチはきっても切り離せない関係性なので、まずはこちらのマスターが重要です。

 

詳細はこちらの記事でまとめています。

www.daasuu.com

 

 

アウトキャッチの技術

 

アウトキャッチには技術が必要です。

こちらに詳細はまとめています。

 案外色々とポイントが必要で、最初にポイントをおさえておかないと無駄に心が折れかねません。。

まずみておきましょう。

www.daasuu.com

 

イベント実施時のポイント

 

ひとえにイベントを実施すると言っても、手間や費用が莫大にかかります。

 

例)2日間イベント実施の場合

 

小型であれば

準備方づけ:4時間

金額:20万円程度(人件費、場所代金、ノベルティ代金、運搬費用)

 

大型であれば

準備片付け:8時間

金額:40万円程度(人件費、場所代金、ノベルティ代金、運搬費用)

 

ここまで様々なものをかけているのに、失敗したくはないですよね。

簡単にポイントをまとめていますので、みてみてください。

www.daasuu.com

 

 

携帯ショップイベントまとめ

 

イベントの成功は店舗や運営代理店、キャリアにとっても非常に重要な内容です。

今や高額キャッシュバックができない以上、こういった販促活動にどこも金額を回しています。

 

しっかりと攻略して波に乗れるようにしましょうーーー^^ 

 

 

 

余談ですが、携帯ショップでのイベント応援や店舗応援人員の募集を行っています。

今後展開しようとも考えていますので、検討される方は詳しくはTwitterのDMまでお願いします

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

この記事が少しでも役に立ったなどあれば

コメントをイイネ感覚で頂きたいです!

また、Twitterもやっていますのでフォロー是非お願いします^^