だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

携帯ショップ求人一覧【元面接官がまとめました】

携帯ショップ求人一覧【元面接官がまとめました】

 Bulletin Board, Stickies, Post-It, List, Business

 

 

どうも、だっすー()です。

皆様本日もお疲れ様です^^

 

私は約8年間携帯販売代理店で勤めています。

その経験や体験をもとに書いていきます。

 

今回は携帯ショップの求人をまとめました。

 

求人関係に関しては、先日ツイートしました。

 

 

 

携帯ショップ求人【販売代理店】

 

主な業務は携帯ショップの店員です。

基本的に店員をやる場合にはこの販売代理店への入社を目指します。

 

①マップで探せるサイト

 

mapjob

 

keitaihanbai.mapjob.jp

 

 こちらはマップ上を見て求人を募集できるシステムが導入されています。

自分の家から近いところで働きたい方にオススメ^^

※交通時間って人生の中でかなり無駄な部類に入るのでこだわった方が良いです。

 

また、入社祝金も一目瞭然で確認できるので、よりお得に就職したい場合はこちらのサイトを使うことを強くオススメします。

 

②ベーシックな検索サイト

 

求人ボックス

 

xn--pckua2a7gp15o89zb.com

 

こちらはシンプルな検索システムで探せるサイトになっています。

条件指定も簡単にできて、サイト設計も非常にシンプルなので、使い勝手の部分は申し分ないので、オススメできるサイトです。

 

③年収で絞って検索可能

 

Indeed

 

jp.indeed.com

 

年収で絞って検索がすぐできるのがこのサイト。

シンプルなデザインで、雇用形態や様々な条件を決めて検索ができるので、非常にオススメです。

 

 

携帯ショップ求人【キャリア】

 

携帯ショップのキャリアで働いてみたいという場合はこちらです。

大元であり、基本的には代理店と連携して販売にも携わっています。

 

SoftBankの場合

 

recruit.softbank.jp

 

ソフトバンクのキャリア本体で働く場合はこちらから応募できます。

ものすごいおしゃれなページになっていますよ。

 

 

auの場合

 

www.kddi.com

 

auのキャリア本体で働く場合はこちらから応募できるようになっています。

KDDI退職者の再度雇用制度などもあるのが現状です。

 

 

docomoの場合

 

information.nttdocomo-fresh.jp

 

docomoのキャリア本体で働く場合はこちらから応募できます。

ショップスタッフ採用は別で行なっています。

 

 

携帯ショップ求人【アドバイザー利用】

 

転職や就職の際には就職のアドバイザーを活用することをオススメします。

機械やネットの応募だと見えてこない部分の解説や、実際に面接や書類選考の対策を一緒に行ってくれる場所は珍しくありません。

是非活用していくべきです。

 

①20代特化のアドバイザー

 

20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's(トゥエンティーズ)

 

・自身の適正診断

・カウンセリング

・求人の紹介

・面接の対策

・履歴書・職務経歴書の添削確認

・企業とのやり取りを代行

・内定後の入社交渉を代行

 

上記のサービスを全て無料でやっているサイトです。

 20代に特化した未公開求人を約80%以上も取り扱っている強みがあります。

 

 

第二新卒特化のアドバイザー

 

【公式】第二新卒エージェントneo

 

 

こちらは第二新卒特化のアドバイザーになります。

1人あたり平均10時間もの手厚いサポートが特徴的です。

 

アドバイザー活用は全て無料でできます。

 

初回面談でしっかりと方向性を決めるみたいで、それだけでも非常にためになると思います。無料なので、簡単な面談でこの先の人生が変わる可能性がありますから1回参加して見るのもありかと思います。

 

 

③通信業界に特化のアドバイザー

  

IT・インターネット・ゲーム業界に強い転職コンシェルジュ【WORKPORT】

 

 

こちらは通信系に特化したアドバイザーです。

こちら全て無料でできることと、登録作業が非常に簡単なのが特徴です。

 

サイトでも60秒で登録できると謳っているくらいなので、まず試してみるのもオススメです。

 

 

 

携帯ショップ求人まとめ

 

一通りの情報はまとめました。

携帯ショップに転職する場合は上記を活用すれば問題ないでしょう。

 

まず考えることも重要ですが、1秒でも早く行動することも大切です。

考え行動する「考動」をスピード感持って動いていきましょう。

 

人生は1度きりであり、仕事は人生の大半をしめています。

 

私は仕事が楽しくなければ、人生も楽しくなく

仕事が楽しければ、人生は楽しくなると考えています。

 

迷うことも大切ですが、一歩も動かなくならないようにしましょう。

 

 

 

余談ですが、携帯ショップでのイベント応援や店舗応援人員の募集を行っています。

今後展開しようとも考えていますので、検討される方は詳しくはTwitterのDMまでお願いします

また転職するしないに関わらず、自身の市場価値を把握しておくことは重要ですし、非常に面白いです。診断を無料でできるリンクを見つけたので貼っておきますので、興味があればどうぞ。

市場価値診断ならミイダス!

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

この記事が少しでも役に立ったなどあれば

コメントをイイネ感覚で頂きたいです!

また、Twitterもやっていますのでフォロー是非お願いします^^