だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

効果的なOJTとは【次どうするかが重要です】

効果的なOJTとは【次どうするかが重要です】

 Danbo Cardboard Box Robot

今回は携帯ショップにおけるOJTでの研修について書きます。

そもそもOJTってなんぞや??

というところから説明していければと思います。

 

 

 

 

 

①効果的なOJTとは【そもそもなに】

Yellow Light Bulb 

OJTとは、職場の上司や先輩が、部下や後輩に対し具体的な仕事を与えて、その仕事を通して、仕事に必要な知識・技術・技能・態度などを意図的・計画的・継続的に指導し、修得させることによって全体的な業務処理能力や力量を育成する活動である。
これに対し、職場を離れての訓練はOff-JT(Off the Job Training オフ・ザ・ジョブ・トレーニング)と呼ばれる[1]。
OJTという言葉は1935 - 1940年頃の辞書(Webster等)に採録されたが、アメリカで第一次世界大戦中にできた手法とされる。

引用:OJT - Wikipedia

 

 といったように、「会議室で行う研修」というのとはちょっと違い「現場」にて実際の仕事をを基に訓練することになります。

 

実際に携帯ショップでのOJTはお客様と接客しているトークや店舗での立ち振る舞いをみて研修を実施します。

 

ロールプレイングや研修だと、どうしても研修だからと気を緩めたり、身にならないことのほうが多いですが、このOJTは本番を見てのトレーニングなので、言い訳もできないですし、成長度合いとしても非常に優れていると考えます。

 

 

 

②効果的なOJTとは【トークや立ち振る舞い】

Woman in Black Suit Jacket Facing Man in Blue Denim Dress Shirt Same Standing

さて、実際にはどのような部分を確認するのが良いのか?

それは、お客様との会話や立ち振る舞いを観察し、フィードバックを細かく実施することが非常に効果的です。

 

何故なら携帯販売員としては、お客様とのコミュニケーションが仕事の大半を占めているからです。まあこれは他の業界にもあてはまるところはあるかと思いますが、

お客様とどんな会話ができたか?

お客様の返事に対してどのような返事ができたか?

接するときの態度は?

言葉使いは?

目線は?

表情は?

楽しい雰囲気は作れているか?

 

など、細かいですがコミュニケーションが全てです。

 

こういった部分を確認して、次はどうするのか??

どう今より良くするのか?という部分が非常に重要です。

 

 

③効果的なOJTとは【次どうするか】

People Walking Near Road Beside Buildings during Night Time

そしてもっとも重要なことは、次にどうするか??

です。

ここに関しては何をするにも重要で、確認や反省は出来ても次に活かせなければ全く意味がありません。

 

これに関しては、教える側と教わる側の両方で「相談」を実施します。

前項目にてコミュニケーション全般をチェックしたのであれば、次はその結果を踏まえて次にレベルアップするにはどうするか??

を考えます。

 

 

例)

 

接客時に笑顔が少なかった指摘

教える「笑顔が少なかったですが、どうしましょう?」

教わる「うーん、練習ですかねー」

教える「なるほど、いつどのルーティンで練習しましょうか」

 

といったように具体的に次につなげる補助をして、お互いで「相談」をして決めていきましょう。

まじでここ重要です!

テストでます。

 

 

 

<<まとめ>>

People Standing Beside Road

効果的なOJTとは【携帯販売version】

まずはお客様とのコミュニケーションを隅から隅まで確認してよりよくできる部分は無いかを1つでも多くキャッチしましょう。

 

そしてキャッチした点を次どのような改善アクションにつなげていくかをコンサル

していきましょう!!

 

 

私個人的には会議とか研修よりも、効果が絶対的にあると感じていますので是非取り入れてみて欲しいなーと思い記事にしました。

 

携帯販売員向けの記事は別でも書いています↓↓

 

www.daasuu.com

www.daasuu.com

www.daasuu.com

 

 

この記事が役に立った、なんかよかった♪                                                           

色々聞いてみたい、不明点ある、力を貸してほしい    だっすーブログ                 

などなどあればコメントお待ちしております^^                                                

コメント付くと本気で喜びます^^是非お願いします!!