だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

携帯イベント成功の秘訣【3つを意識するだけです】

携帯イベント成功の秘訣【3つを意識するだけです】

ドーナツ, リフレッシュメント, 美味しい, デザート, 背景, チョコレート, 砂糖, 装飾品, キャンディ

今回は携帯イベントの成功の秘訣を書きます。

2019年10月より総務省の兼ね合いで色々変化していますが、その部分も加味してイベント成功の秘訣についてまとめます。

 

基本的な営業数字の上げ方については前に記事であがっています。

こちら↓↓

 

www.daasuu.com

 

 

 

①イベントは集客装置をどうするか

Group of People Raise Their Hands on Stadium

集客を集める仕掛けをどうするかがまず1点目です。

お客様を集めなければまず意味がありませんので、その仕組み作りを行います。

代表的な例としては

 

・巨大ガラポン

・ビンゴ

・あみだくじ

・タイムストップ

・射的

・輪投げ

・コイン落とし

ピンボール投げ

・詰め放題

 

などなどです。

こうした仕組みを設置して、基本戦略としては楽しんでもらいそれを見た方が参加して参加人数を増やしていく手法です。

 

②イベントは見積もりまでの流れ

Waterfalls

次に2点目ですが、イベントに関しては見積もりまでの流れも非常に重要になっています。前項目の集客装置でせっかく人を集めても、そこから見積もり件数に繋がらなければ、ボランティア活動となってしまいます。

 

その為にも見積もりまでの流れは明確に設定しておく必要があります。

 

 

1,「あちらで携帯キャンペーンのお話を聞いていただきますとこのビンゴダブルチャンスできますよ」

 

2,「あちらでキャンペーンのお話を少し聞いていただいております」

 

3,「スマホ体験会をやっているので参加お願いします(流れで金額も出す)」

 

このような流れがベーシックです。

「当然の流れですよ」という雰囲気を出すことが非常に重要です。

おどおどしていたり、自信が無いように見られると普通に断られてしまうので、要注意です。

 

また、体で最大限誘導するそぶりを見せましょう。

手は誘導先、体も誘導先に歩いていく感じで。

当然に一緒についてきますよね、を体から訴えかけましょう。

 

 

③イベントは高速クローズ

White Ride in Amusement Park

イベントにおいては高速クローズを最大限心がけましょう。

 

1番やってはいけないのが、のろのろとヒアリングをすることです。

もともとのショップに入店希望で入ってきたお客様と違い、サプライズでの入店です。

つまり、予定があったり急いでいる方が非常に多いです。

 

「簡潔明瞭かつ迅速に的確に」

 

これがイベントでのクロージングの鉄則です。

いかに短い単語で分かってもらえるかがポイントです。

 

例えば

1,「このネットスピードは今お持ちのものよりチップが2つ進化したものを搭載しており、他のものとの連携もとてもスムーズです。動画などよく見られるなら~」

 

2,「このネットスピードは今お持ちのものよりも3倍速いです」

 

上記でいうと2が断然正解です。

分かりやすく、迅速に答えられています。

 

いかに短くわかりやすく単語を選ぶかが非常に重要です。

 

習うより慣れろ、ですね結構これは数を重ねて意識して実践してみてください。

 

<<まとめ>>

Orange Mason Jar in Body of Water

イベント成功のカギをまとめると

まずお客様を増やす!

次に見積もりへもっていく!

最後にクローズは簡潔明瞭かつ迅速に的確に

 

となります。

全てに共通して重要な部分はお客様とのコミュニケーションです。

しっかりとコミュニケーションをとらないとすべての部分でうまくいかないので要注意です。

また、アウトキャッチに関してはべつ記事でまとめていますので、参考にしてください。↓↓

 

www.daasuu.com

 

 

 

この記事が役に立った、なんかよかった♪                                                           

色々聞いてみたい、不明点ある、力を貸してほしい    だっすーブログ                 

などなどあればコメントお待ちしております^^                                                

コメント付くと本気で喜びます^^是非お願いします!!