だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

個人面談シートは何を使う?【白紙がベストです】

個人面談シートは何を使う?【白紙がベストです】

Empty White Printing Paper

個人面談に関して、どんなシートを使ったほうが良いのか??

また面談を受ける側からも何をしゃべってよいか分からない。

 

という声を聞きました。

改めて個人面談ではどのようなシートを活用するべきかを書きます。

 

その考えの過程の中で面談を受ける側も面談者の考えを知ることで答えやすくはなるかと思いますので、参考までにお願いします。

 

 

 

 

携帯業界の営業数字の上げ方は別記事でまとめています。

こちら↓↓

 

www.daasuu.com

 

 

①個人面談シートの前に、、

Two Woman Chatting

まず、本題の前にまずそもそも「個人面談」とは何故行わなければいけないか??

という部分について考えていきます。

実施する必要がなければ当然に実施する必要がありません。

さてー何故実施するんでしょうかーーー??

 

・コミュニケーション

・問題発見

・良いところの発見

・信頼関係

 

私の中ではこの3つかなと考えます。

コミュニケーションとして改めて1対1で話す機会というものは非常に大切です。

複数人で店舗でワイワイしているから仲良いでしょう。うちは、、、

なんて考えていると一気に足元すくわれますよ。

改めて1対1でしか話せないことも沢山あるので、必ず聞く必要があります。

 

問題発見、反対に良い部分の発見も話す中で出てきます。

また、問題部分に関しては聞き出した以上は解決にもっていく行動を決めて動いていけばこの面談を実施した2人の中での「信頼関係」が構築されます。

 

つまり、面談とは両者の絆や「信頼関係」を深める為に実施するべきなのです。

 

 

個人面談シートの内容

Woman Wearing Blue Top Beside Table

はい。では次にではその個人面談の内容です。

個人面談ではいわゆる「個人面談シート」の内容にそって質問を投げかけていくというような内容が一般的で人によって質問が変わることなく実施できます。

 

ただ、ここで忘れてはいけないのがあくまで個人面談の本質は前項で行った「信頼関係の構築」です。ほかの目的があるならまだしも、本来の目的部分でいう理想的なシート内容をお伝えします。

 

実際に私が使っている内容です。

 

質問項目

1,最近はどうか??

2,楽しかった、嬉しかったことは??

3,改善したいこと、要望は??

 

この3つだけなんです。

あとはコミュニケーションで深堀していったりしますが、基本的にこの3つが聞ければ本来の目的は達成することができます。

 

個人面談シートは何なら白紙でも

Close-up of Hand Holding Text over Black Background

質問内容を簡単に分解します。

 

1,最近はどうか

これは簡単にアイスブレイクの意味も含めています。

これほど抽象的な質問も珍しいでしょう。

最近はこんな感じですよー。とか最近のことじゃなくてもかまわないですよー。

とか、この最初の質問の意図の第一位はコミュニケーションですからとにかく話をするだけに集中しましょう。

 

2,楽しかった、嬉しかったことは??

これは良い部分の聞き出しです。

見えないところでの頑張りもあるかと思いますので、そこを引き出して最大限褒める部分です。現代では「ほめ不足」というのもあるみたいなので、しっかりと褒める、というか認める時間を作るのは非常に大切だと思います。行動やエピソードをしっかり認めましょう。

 

3,改善したいこと、要望は??

ここでは改善点や要望を聞き出します。

ここではいかに力になれるかが非常に重要です。

問題解決スキルが問われるとともに、ここを蔑ろにしていてはモチベーションなんて上がるはずもありません。

全員のやる気のためにも問題解決に全力を尽くしましょう。

 

というような感じです。

フリートークになんだかんだなるので実際は個人面談シートは「白紙」でもこれが聞ければ問題ないと私は考えます。

 

<<まとめ>>

White Wooden Window

個人面談シートに関しては、まず個人面談の本質を理解しておき、最低限で作成する。

何なら個人的には白紙でもかまいません。

 

仕事に関しては携帯ショップだけではないかと思いますが、1人1人のモチベーションややる気で数字や管理能力は変わってきます。

 

いわゆる「自発的な行動」が全体を強くします。

 

その為にも個人面談はものすごく重要な役割となります。

人材育成はとても重要なものです。

育成に関しての別記事はこちらです↓↓

 

www.daasuu.com

 

 

この記事が役に立った、なんかよかった♪                                                           

色々聞いてみたい、不明点ある、力を貸してほしい    だっすーブログ                 

などなどあればコメントお待ちしております^^                                                

コメント付くと本気で喜びます^^是非お願いします!!