だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

ヒアリングを身に着ける具体的な方法【メリットを考えてそこから聞くことを組み立てるだけです】

ヒアリングを身に着ける具体的な方法

【メリットを考えてそこから聞くことを組み立てるだけです】

イヤホン, 音楽, リスナー, 耳, 聞く, 耳を傾ける

今回はヒアリングを「具体的に」身に着ける方法について書きます。

基礎的な部分は別記事でまとめています。

こちら↓↓

 

www.daasuu.com

 

 

まずはお客様とコミュニケーションをとりながらお客様の性質を引き出すことは非常にに重要です。この記事では具体的な方法を記載しています。

 

 

 

 

 

 

①聞くことを明確にしておく

 

美しい, ブリティッシュ コロンビア州, カナダ, 子, 娘, 家族, 霧, 森林, 黄金の耳パーク, 緑

 

ヒアリングでは聞くことをまず明確にしておきましょう。

聞く内容が思い出せなくなると元も子もありません。

何を聞く必要があるかを、紙に書き出しておきましょう。

 

正直忘れないものであればまったく問題ありませんが、新しく始まったものや変化したものであれば忘れてしまう可能性が非常に高いです。

最初のうちだけでも紙に書いて忘れないようにしましょう。

 

どのような流れで組み立てて聞いていくかを自身の中で必ず具体的にしておきましょう。

 

聞く項目に関しては提案商材の内容によっても変わります。

聞く内容選定の流れ

 

・提案するもののメリット最低5個考えてみる

・上記メリットに合わせる為に聞き出すことを考える

・実際にヒアリングする

 

流れとしてはここに一連を置いたほうが良いです。

 

②実際に流れを作ってみる

Macro Photography of Water Waves

例題として流れを作ってみます。

例えばiPadに関しての流れを作ってみます。

iPadのメリットに関しては別記事でもまとめています。

こちら↓↓

 

www.daasuu.com

 

例)iPad提案のヒアリングの組み立て

 

・メリットを最低5個考える

大きな画面で動画が綺麗に見れる

PCと比べて起動が早いのですぐ使える

iPhoneと連動して操作いらずで情報共有できる

子供の遊び用、教育用で使える

カーナビ代わりで使える

 

 

・メリットに合わせて聞くこと

YouTubeなどはどの程度お使いですか?オススメチャンネルあります?

PCを使う機会はありますか?起動は面倒ではないですか?

メモや写真を撮る頻度はどのくらいですか?

お子様はいらっしゃいますか?スマホをとられてしまうことはありませんか?

お車の運転は普段されますか?カーナビの調子はどうですか?

 

 

あとは実際にヒアリング→提案につなげてみることです。

例題ではiPadでしたが、固定やスマホなど様々な場面でも十分使える内容かと思います。

 

 

③実際にヒアリングが難しい場合は

Man Doing Outdoor Rock Climbing

上記はやってみたが、実際にヒアリング→提案につなげられないという場合があります。その時の対処方法としては「ヒアリングロープレ」の実施が非常に肝になってきます。

 

非常に簡単な仕組みですが、ヒアリングロープレとは前項目で決めたヒアリング内容を基に

 

ヒアリングして提案につなげるところまで」

 

だけをひたすら実施するロープレです。

これさえ実施しておけばヒアリングを実践で間違いなくレベルアップできます。

 

具体的実施例)

 

店員「ちなみにお客様はスマホYouTubeは見られますか?」

お客様「はい。見ますねー」

店員「あ、そうなんですね!私もよく見ます!オススメのチャンネルありますか?」

お客様「〇〇かな。こういうところが面白い」

店員「なるほど。知りませんでした。今度見てみますね。」

「あと、それであればお客様にピッタリのものがありまして、iPadです」

デモ見せて「こんなに大きな画面でYouTubeが見れてすごく良いですよね」

 

という以上を繰り返し実施します。

同じテーマで5回訓練できたら、そのパターンのヒアリングは完璧に身に付くとおもいます。

 

<<まとめ>>

Person Writing On Notebook

ヒアリングのレベルアップに関しては上記で確実にレベルアップができます。

 

まずは聞く項目の選定が非常に重要です。

どのキーワードを引き出すか??それは提案したいもののメリットをまず考えて出します。そのあとにどう聞くか考え、実際の接客に組み込む練習をします。

 

また、ヒアリングに関しては別記事でもまとめています。

こちら↓↓

 

www.daasuu.com

 

 

 

この記事が役に立った、なんかよかった♪                                                           

色々聞いてみたい、不明点ある、力を貸してほしい  

などなどあればコメントお待ちしております^^                                                

コメント付くと本気で喜びます^^是非お願いします!!