だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

朝は何時に起きるのが良い?(私の場合は5時起きが正解でした)

朝は何時に起きるのが良い?

(私の場合は5時起きが正解でした)

道路, 梁, パス, 森, 自然, 沈黙, 穏やかな, 太平洋, 朝, 風景, サンビーム, 光, 木

 

 

 

 

 

<<この記事で分かること>>

朝5時起きは私にとっては正解でした。

人によってカスタマイズする必要がありますが

朝の時間はルーティンを徹底化するのになにより最適なのが分かります。

私の実際のルールも載せていますので、参考にしてみてください。

 

 

 

①朝は何時に起きるのが良いのか

女性, 髪の乾燥, 女の子, 人, 魅力的です, モデル, 大人, ファッション, 体, グラマー

 

まあ当然の結論ではありますが

 

それは何時でも構わない

 

が正解です。間違いなく人それぞれのコトなので。

というのもありますが、睡眠時間が重要という説もあります。

何時間寝るかというヤツです。

 

私の場合は睡眠時間は7時間で設定しています。

これは人によって適切な睡眠時間が違うという研究もあるくらいなので、自分自身の適切なものを見つけましょう。

(何かで見たが、昼間眠くならなければ睡眠時間は足りているらしい)

 

さて、タイトルにもある通りで何時に起きるかは私の場合は「5時起き」が正解でした。なぜかというとブログを毎日更新したいからです。

ブログを毎日更新するためのルーティンを作るために、いつも決まった時間に起きて、決まった作業をするために5時起きを実践しました。

 

ブログ毎日更新についての記事はこちら

↓↓

 

daasuu135.hatenablog.com

 

 

 

②なぜ5時起きが正解だったか

クロック, 時間, 目覚まし時計, 分, 朝, 目を覚ます

 

いわゆる朝活という言葉が少し前に流行ったかと思いますが、原点はそこです。

私の場合は目的がブログの毎日更新でした。

仕事の関係上で、帰りの時間は不定期になります。

結構他の仕事も人付き合いとか含めれば殆どの方は毎日決まった時間に帰れるわけではないしょう。私の場合は特に毎日同じ場所での仕事じゃないので、特に不定期な帰宅時間となります。

 

そんな中でも朝の時間は違います。

朝は色々と追われることが無いですし、自分が決めたことを実行しやすいです。

そう、「朝の時間はルーティンに最適」なのです。

 

そして、私の場合は8時に大体家を出なければいけません。

そうなると、必然的に何時間でそのルーティンを完了できるのかを計算して起きるようにします。私の場合は準備もろもろ1時間、ブログ2時間が必要だったので

3時間前倒しの5時だったのです。

 

つまり、あなたが何をしたいか?何をルーティン化したいかによって変わります。

今大きな目標があるのならば、それに必要なことを毎日実践したらどれくらいでかなうのか??計画を立てるのはワクワクしますよね。

あとは、実際に行動するだけ!!

この行動を継続させるのが朝の時間ですよーーー

 

③ルール決めとそれを徹底的に

朝, ベッドルーム, ベッド, ドア, 女の子, 屋内で, 人, 新鮮な空気, 抜き, ルーム, 女性

 

まず私の設定したルールを公開します。

 

・朝は5時起き、ブログ関係を実施する

・夜は20時まではスマホ等見れるがそれ以降は絶対に見ない

・夜20時から22時までは風呂、掃除、筋トレのみ行う

 

私の場合は上記3つをとにかく順守することに着手しました。

実践前は0時くらいに寝て7時起きだったので、2時間も前倒しになっています。

まず起きたら立ち上がるまで10秒以内と決めており、とにかく2度寝しないように最初は頑張りました。

また、眠りやすいように携帯の画面を見るのは寝る2時間前までにしています。

スマホはいじっているとキリがなくなり、寝る時間守れなくなる可能性も秘めているので、そこも加味しています。

夜のルーティンは単純にスマホを遠ざけるためと、これもやっておきたいなというものを厳選しています。

もちろん前述したように、夜は守れないことも帰宅時間に応じて出てきますが朝起きる時間は徹底して同じにしています。

 

<<まとめ>>

朝食, 健康, フムス, スプレッド, 全粒粉パン, 全粒小麦, 菜食主義者, ベジタリアン, 栄養

 

朝の時間はルーティン化するのに最適です。

後は自分自身のルーティン化したいもの、目標の計画立てをして動きましょう。

 

例)

目標:5キロダイエットしたい

行動目標:毎日スクワット50回、腹筋50回

必要時間:1時間

朝起きる時間:1時間前倒し

(夜寝る時間:1時間前倒し)

 

例えば上記のようなものです。

これを私は朝活シートと称して紙に書いて見えるところにおいています。

そして、あとは実行にうつすだけ。

意思を強く持ち、目標達成を目指しましょう。

 

何かアドバイスなどできることがあればしますので、コメントなりください。

 

 

 

頑張りましょう!!!!