だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

集客の伸ばし方は簡単【紹介を極めることです】

集客の伸ばし方は簡単【紹介を極めることです】

大使館, 地図, ようこそ, ゲスト, ガチョウ花, 4 つ葉のクローバー

 

 

前回の記事の3つを意識するの中の1つの項目、集客についてです

前回の記事はこちら

↓↓

 

daasuu135.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

①1番のオススメは「紹介」

あとの出会い第3回程度, 盗難に, 3Dモデル, 女性, Stranger, エイリアン, 外国人, Ufo

 

集客UPの為に何ができるか???

チラシ、サンプリング、ポスティング、訴求、看板、ポイントカード

と様々にあり、現在当たっているものがあれば全然問題はない。

 

ただ、私のオススメは間違いなく「紹介」です。

 

業界や業種によっても違うのかもしれないが

携帯販売業界では、現在チラシやポスティングの戻りは非常に少なくなっている。

戻り確率はその場合にもよるけど、

 

5000分の1~2000分の1

程度しかまず戻ってこない。

 

まともなチラシなら1万部いれたら10万円

それで2名から5名の戻りです。

 

費用対効果が非常に悪い現状です。以前までは特に正月にチラシを打ち込めば上記の3倍は戻りがあったが今ではそんなことはない。

 

訴求や看板などの反応も軒並み悪くなってきた今、集客という項目を向上させるには

 

「紹介」です

 

②紹介をレベルアップさせる

子供, 幸せ, 兄弟姉妹, 非表示, 再生, 楽しい, 頬, 喜び, 罰金, 兄弟, 姉妹, 仲間, お友達と

 

何故紹介かというと単純には1番効率が良いからです。

前項目にもあったようにチラシなどでの少ない戻りよりも工夫すれば集客を増やすことができます。

 

携帯販売であれば対象は接客した「全てのお客様」へ必ず提案しましょう。

だれかウチの店舗を紹介してくれないですか??と。

 

ただその際にお客様としては、ただ紹介してくださいだと

「まあわかりましたーー」

くらいになってしまいます。その為、ここにレベルアップを入れます。

 

つまり、紹介したいなーと思える仕組み作りです。

 

③ハードルは低く

犬, アジリティジャンプ, ボーダーテリア, 訓練を受けた, アクティビティ, アクション, 跳躍, ペット

 

まずは来ても良いかなーー

というレベルのハードルを下げることが非常に重要です。

 

紹介で来た相手と紹介した人が成すこと

 

のレベルを下げることが非常に重要です。

例えば携帯販売でMNPする人を紹介してもらえたら~なんてのはハードルが正直高いです。目的と一致しているので、決まれば非常に大きいですがいきなりそこだとほぼほぼ対象者がいないのが現状かと思います。

 

それであれば、ただ来店するだけ、料金の見直しに参加、携帯使い方講座に参加

 

などの方が明らかに参加しやすいです。

まずはこの参加のハードルが低いものを見つけましょう。

 

 

 ④ワクワクも入れる

フィットネス, ジャンプ, 健康, 女性, 女の子, 適合, 陽気です, アクティブ, ビーチ, 幸せ, 笑顔

 

最後のステップですが、ハードルが低くても紹介が成立しない場合があります。

それは「来る意味がない」です。

考えてもみてください。たとえばハードルがかなり低い、ただ来店するだけ

は一見簡単に見えますが、紹介される側のメリットがまったくありません。

足を運ぶだけの、価値を見出す、つまりワクワクするものを入れこまなければなりません。

 

なので、超楽しいスマホ体験会、あみだくじ大会、フリースロー大会

 

など、楽しさ「来る意味」がしっかりできるような企画にしましょう。

 

あくまでハードルは低く、ワクワクは高く。

ここでしっかり企画しましょう。

 

<<まとめ>>

スマイリー, 絵文字, 怒り, 怒って, 不安, 感情, ボール, 穏やかな, 文字, 陽気です, 混乱

 

これで紹介できるようになりました。

 

店員「只今紹介CPをやっているのですが、一緒に来て頂きこの超楽しいスマホ体験に参加してほしいんですよ」でイメージPOPを見せる

お客様「へえ、わかりました」

店員「ちなみに、どなたか一緒に来れるかたはいないですか?予約とりますよ」

お客様「今は分からないですー」

店員「来れるかお友達に確認できそうな1週間後とかにお電話してもよろしいですか?」

 

という流れで提案していきましょう。

全力で取り組めば、月300人の集客であれば15人は新規顧客を戻せると思います。

企画にもよると思いますが!

 

是非やってみてください。

質問や依頼があればコメントください。

 

 

 

頑張りましょう!!