だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

固定回線の営業の仕方(ヒアリング) 必ず確認する項目とは?!

固定回線の営業の仕方(ヒアリング)

リスニング, 耳を傾ける, 動揺, 手でヘッド, 頭, 耳, 聴覚, 聞く, 手, 女性, 若いです, 大人

 

 

 

固定回線(自宅のインターネットサービス)の営業の仕方について書きます。

恐らく殆どの販売代理店の中でもかなりの収益となっているのが、この固定回線かと思われます。勉強する、知識をつけることが多い内容なので特に苦手意識を持っている人は苦手かもしれません。しかし、しっかりポイントを抑えることで成約に結びつくことができます。

 

ちなみに、一般的な携帯電話の提案においてのヒアリングは前回別で記事にしています。こちらから見てみてください。

 ↓↓

daasuu135.hatenablog.com

 

 

 

 

 

①固定回線ヒアリング(基礎)

工業用, セキュリティ, ロジスティック, 作業服, 産業安全, 保護ゴーグル, ベスト, ワーカー, 必須

 

1,ご利用状況

例)ご自宅でインターネットはご利用されていますか??

 

名義や利用期間もしっかり聞きましょう。

使っているか?使っていないか??何を使っているかの基本です。

 

2,固定回線の料金

例)インターネットは毎月いくらかかっていますか??

 

毎月の料金を明確に確認を取ることで、後程メリットにもなりやすいです。

また、テレビサービスも具体的にどのようなものを使用しているかが聞くことが重要です。

 

3,固定電話

例)固定電話はインターネットとまとめていますか??

 

ひかりでんわにまとめているのか??アナログ回線かなどの切り分けです。

固定電話の利用頻度や、電話の相手も明確にできると固定電話サービスも合わせた提案の際に併せて提案が可能になります。

 

 

4,住居の種類

例)現在のお住まいは戸建てでしょうか?集合住宅でしょうか?

 

案内するプランの切り分けとなりますので、必ず確認しましょう。

マンションであれば何階にお住まいかも確認しておくと、サービスが入るかどうかの確認もできるようになります。

 

 

②固定回線ヒアリング(応用)

耳, 耳たぶ, サウンド, 耳を傾ける, 解剖学, 若いです, 頭, 子, かわいい, リスニング, 意味

 

1,固定回線を使っていない理由

(固定回線未利用の方へ)

例)ちなみに今までインターネットのご利用が無いみたいですが、昔から使っていなかったのでしょうか??今後はご検討はされていますか??

 

今や多くの世帯がインターネットを引いていますが、そうではない理由を明確にしましょう。金額であればスマホや家族もセットでお安くできないか見積もりを出して、総額で費用を抑えられないか確認することが重要です。

 

 

2,固定回線をスマホとまとめていない理由

(固定回線を別会社でご利用中の場合)

例)スマホとまとめるとお得とご存じかと思いますが、まとめていない理由はございますか??

 

まとめるメリットを明確に体験談も交えましょう。

請求がまとまるのは嬉しいです。特に色々な引き落とし先に分散されてしまっている方は分かりやすくなります。また、何かあった際に窓口も一本化されるのでまとめて解決できることも非常に良い点ですね。

 

 

3,使用していてどうか

(既に自社固定回線をご利用中の場合)

例)現在使いで何か不便はございませんか??電波が届きづらい場所や、引っ越し予定などはありませんか??

 

固定回線ご利用中に不便がある場合は内容の変更や、機種変更等が狙えます。

また、大変満足頂いている場合では、別世帯のご家族様のご自宅にも紹介として入れないかのご提案もできます。引っ越し予定であれば、またその家に応じた提案ができるかと思います。引っ越しのは話題は特に3月、9月はささるかと思います。

 

 

 

まとめ

表示されません, 聞いていません, 話すことはありません, カエル, かわいい, おかしい, 銀行, 水

 

固定回線に関しては、知識も必要ですがまずは

 

細かく確認することが非常に重要です。

 

色々なサービスやプランがあるので、全部覚えることは難しいですが有名なものを覚えておけば、あとはGoogleで調べたら大抵理解できます。

特にフレッツ光のサービスを覚えておけば問題ないでしょう。

 

インターネットサービスに関しては、お客様自身がどういうものに入っているかわからない場合も非常に多いので、カスタマーセンターへ接続するなりして

 

「細かく明確に」しましょう。

 

提案はそれからですよ!!!

 

携帯業界ショップの闇についてまとめた記事もあります。

こちら

↓↓

 

daasuu135.hatenablog.com

 

 

 

頑張りましょう!!!!!!!!!!