だっすーブログ

携帯業界販売員→店長→マネージャーと8年間過ごした著者が色々書きます

丸わかり!docomo新プランが理解できる方法!

docomoの新料金プランについて

 

新しいプランがついに発表されましたね!

女の子, ホワイト, バック グラウンド, 肖像画, 美しい, 携帯電話, スマート フォン, 喜怒哀楽

 

 

 

結構割引込みで紹介されていることが多いので、、、

単純に割引無しで紹介しますね。

 

 

 

簡単に分かりやすくにとにかくこだわりましたので、見てみて下さい。

 

ソフトバンクの端末分離プランはこちら

↓↓

 

daasuu135.hatenablog.com

 

 

 

ちなみに新プランは

 

2019年5月22日から予約開始

 

2019年6月1日から適用開始

 

 

となります。それでは本題へ!

 

 

今回、ものすごくシンプルな

 

4ステップ

 

で金額をすぐに出せるので個人的にもかなりオススメです。

docomoじゃない方も金額すぐに出せるので、是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

以下全て税込の場合。

端末は別です。

 

 

①基本的なプラン

モバイル, オンライン, あえて, ショッピング カート, バスケット, バシネット, 購入, ショッピング

ギガホ

7,538円  30GB使える

 

 

ギガライト

3,218円  1GB未満

使えば使う分上がる

 

4,928円  1GB以上3GB未満

 

5,378円  3GB以上5GB未満

 

6,458円  5GB以上7GBまで

 

 

という主には2パターンです。

 

 

電話料金は30秒につき21円。

1分42円。

1時間月に話すと2,520円。

 

 

 

 

②通話し放題

スリ·ランカ, 電話, 会話, メガネ, 外観, スマート フォン, 人, 女性, アダルト, 肖像画

756円で

5分間通話し放題。

 

1,836円で

無制限に通話し放題。

 

どちらも国外とかナビダイヤルとかは料金かかりますが!

 

 

③家族割

カップル, 座っている, 携帯電話を保持, 若いです, 人, 女性, 男, 愛, 一緒に, 白人

家族でdocomoにまとめている回線の数によって割引が入る部分です。

ちなみに1回線では割引は入りません。

 

 

2回線持っていると

1回線毎に 540円割引

 

 

 

3回線以上

1回線毎に 1,080円割引

 

どちらのプランも共通で分かりやすいです。

 

家族でまとめた時の利点ですね。

 

どこの通信キャリアも同じですが、まとめるとお得になっている部分がここですね。

 

 

④光割引

指, タッチ, 手, 構造, インターネット, ネットワーク, 社会, 社会的ネットワーク, ロゴ

自宅の固定のインターネットをdocomo光にしているかのものです。

こちらもどの通信キャリアもやっていますが、自宅のネットは変えるのが面倒という印象が強い為、長くお客様に携帯もろともご利用頂きやすくなるというのが目的でもあります。

 

基本的には

 

1回線毎  1,080円引き

 

ですが、

 

ギガライトの1GB以上3GB未満は

540円引き

 

ギガライトの1GB未満は

割引無し

 

 

となっていますので、ギガライトの場合のみ要注意です。

 

 

 

 

まとめ

Iphone, X, Iphone X, アップル, モバイル, スマート フォン, 技術, 電話, 3 D

基本的には以上の4点が組み合わさって毎月の料金になるという至ってシンプルな作りになっています。

 

様々な複雑なプランがある中でも個人的には非常にシンプルで計算しやすい作りになっているんじゃないかなと思います。

 

 

単純に毎月の通信の量が7GBに達しないなら

ギガライト

 

7GB以上なら

ギガホ

 

という切り分けで十分かと思います。

 

加えて通話はどういう状況か。

30秒毎に21円の為、料金比較をして通話し放題を入れるべきか考える。

 

あとは家族でまとめられるか??

 

光をまとめられるか??

 

 

この選択肢となります。

 

 

例えば

 

ギガホ

通話し放題

家族2人

ネットあり

 

の場合だと、毎月7,754円

 

となります。

 

 

 

またこんな例もあります。

 

ギガライト1GB未満

通話しない

家族3人以上

 

の場合は毎月2,138円

 

 

使い勝手によってはかなり安く出来そうですね。

 

また、格安シムが横行している世の中ですが、電波が繋がりにくい、保守対応に困るなどの声も結構あがってきています。

 

どのモノでもそうですが、値段+クオリティ この両面で捉えて選ぶ必要がありますね。

 

 

今回はザックリした説明でしたが、簡単に分かりやすくを意識しました。

 

 

 

 

公式ページはこちら↓↓

https://www.nttdocomo.co.jp/charge/gigaho_gigalite.html?icid=CRP_CHA_to_CRP_CHA_gigaho_gigalite

 

 

docomoの回し者では決してありません笑

 

参考にしてみて下さい。